待っている間には何をしたらいいの?

楽しく時間を過ごすために

楽しくお話をする。
一緒に並んでいる人をおしゃべりするのが、最も手軽で簡単な方法です。
特に久しぶりに会う友人などであれば、食事の時間だけでは足りないので、待ち時間もとても有意義な時間にすることができるでしょう。
注意点としては、周りの人にも配慮すること。
ついつい楽しくて必要以上に大声になったりと、前後に並んでいる人の迷惑にならないように気を付けましょう。

二つ目はメニューなどを考えて楽しみを増幅させる。
「どんなメニューを注文しようかな」「こういうところが評判だったから楽しみだな」とこれから行くお店の楽しみなところを考え、楽しみを増幅させる方法です。
これをしておけば時間がたつのはもちろん、順番が来た時の喜びも増えるでしょう。
ただし、何時間もの時間を過ごすことは難しいのでご注意を。

事前に準備しておく

一人で行列に並ぶ場合や、おしゃべりをそれほどしない人と一緒の時には、事前に準備しておくとよいでしょう。
本やゲームをもっていけば、単純に時間をつぶすことができます。
また、暇つぶしになるアプリなどを事前に入れておけば、これも効果的です。
一人で黙々と何かをしていると、周りが見えにくくなりやすいので、定期的に周りを見て、事故などが起きないようにしましょう。
また、一緒に並んでいる人がいるのであれば、放置にならないようにこちらも配慮しましょう。
ほかに一緒の人がいるのであれば、一緒にできるゲームを考えておくのも良いかもしれません。
手や指を使ったゲームや心理テスト、クイズなどを事前に考えておけば、一緒に楽しい時間を過ごすことができると思います。